×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

手掛けた住宅の紹介 リフォーム にゃんぷさん RSS配信中
外壁塗装:4回塗り
屋根塗装:3回塗り
外部修理:木製敷居の修理
<入間市 築25年27坪>
入間市 築25年27坪:塗替え工事前
塗 替 え 工 事 前
埼玉県 入間市 築25年 27坪の住宅です。

25年経過した住宅ですが塗替え工事を行うのは初めてです。

そのため塗り替え時期の経過により、各箇所に劣化による痛みが見られます。

外壁のクラック(亀裂)へはお客様自ら、シーリング材にて補修をされています。

各箇所の補修を行ってから塗装を施します。

4回塗りで外壁塗装を行います。
入間市 築25年27坪:塗替え工事後
塗 替 え 工 事 後
屋根も劣化による傷みが見られます。

屋根頭頂部の"棟部分"貫板は劣化により、
腐食を起こしているので新しい物へ交換します。

棟を保護している"棟包み(棟板金)"は取り付け後に、
錆止め塗装を行ってから上塗り塗装を施します。

3回塗りで屋根塗装を行います。

その他、雨戸が可動する部分の木製敷居も劣化して破損しています。

修理を行って塗装を施します。
[外 壁 塗 装]
4 回 塗 り
上塗り塗装:DANシリコンセラ
上塗り塗装:DANシリコンセラ
高圧洗浄を行って外壁の汚れを洗い流します。

下塗りで「エポMシーラー」を1回塗ります。
下地へ上塗り塗料の定着を良くする"繋ぎ効果"のある下地材です。

中塗りで「微弾性フィラー」を1回塗ります。
下地の"凹凸を整える効果""繋ぎ効果"を併せ持つ下地材です。

上塗りで「DANシリコンセラ」を2回塗ります。
耐久性のあるシリコン系塗料で、配合されている特殊セラミックにより
外壁への汚れ付着を抑制する効果があります。

計4回塗りで外壁塗装は完了です。
[屋 根 塗 装]
3 回 塗 り
劣化した棟部分の貫板
劣化した棟部分の貫板
錆止め:ハイポンファインプライマーⅡ
錆止め:ハイポンファインプライマーⅡ
上塗り塗装:ファインシリコンベスト
上塗り塗装:ファインシリコンベスト
屋根も高圧洗浄で汚れを洗い流します。

屋根頭頂部の"棟部分"です。

棟を保護する"棟包み(棟板金)"
取り外します。
内部の"貫板"が雨水浸入劣化により
腐食している状態です。

貫板を新たな材料へ交換します。

交換後に棟包みを釘で固定します。
棟包みは金属製なので腐食防止にため、
「錆止め塗装」を施します。
「ハイポンファインプライマーⅡ」
を使用して塗装しています。

棟包み固定の釘部分には
シーリング処理を施します。

釘の隙間から雨水浸入による
"雨漏り防止"のための処理です。
屋根補修後に塗装を行います。

下塗りで「1液ベストシーラー」
を1回塗ります。
下地への"繋ぎ効果"のある下地材です。

上塗りで「ファインシリコンベスト」
を2回塗ります。

屋根の補修と塗装は完了です。

計3回塗りでの屋根塗装でした。
[外 部 修 理]
木製敷居の修理
劣化により腐食している木製敷居
劣化により腐食している木製敷居
新しい木製敷居への交換
新しい木製敷居への交換
窓 枠、戸 袋 の 修 理
窓 枠、戸 袋 の 修 理
雨戸が稼働する部分の木製敷居です。

塗装の保護効果低下で腐食を起こし、
破損している状態です。

すでに使用できる状態ではないので、
新しい材料を使用して修理します。
破損している敷居を取り除きます。

新しい材料を使用して、
設置箇所に合う様に加工します。

それを雨戸がスムーズに動く様に、
調整しながら取り付けます。
敷居交換のため取り外していた
戸袋と窓枠を取り付けます。

戸袋、窓枠の傷んでいる箇所も、
修理を行っています。

修理後には「ファインウレタンU100」
を使用して塗装を行います。
[そ の 他 部 分 の 塗 装]
塗装前の戸袋の状態
塗装前の戸袋の状態
戸袋塗装:ファインウレタンU100
戸袋塗装:ファインウレタンU100
使用した塗料の一部
使 用 し た 塗 料 の 一 部
雨戸を収納する窓枠横の戸袋です。

劣化は起きていませんが、
塗膜が剥がれ保護されていない状態です。

剥がれかけの塗膜を剥離します。
雨避けの波トタン部は金属なので、
錆止め塗装を施します。
「ハイポンファインプライマーⅡ」
で錆止め塗装を行っています。

上塗りには「ファインウレタンU100」
使用して塗装を行っています。
塗装に使用した塗料の一部です。

今回の塗替え工事は以上です。
[工 事 内 容 詳 細]
[外壁塗装]
・架設足場を設置する・
・高圧洗浄を行う・
・木部や鉄部の修理を行う・
下    塗    り
関西ペイント製 ターペン系エポキシシーラー:エポMシーラー
1回

中    塗    り
日本ペイント製 可撓型改修用仕上げ塗材:アンダーフィラー弾性エクセル(微弾性フィラー)
1回

上    塗    り
日本ペイント製 セラミック変性シリコン塗料:DANシリコンセラ
2回

<計4回塗り>
[屋根塗装]
・高圧洗浄を行う・
・劣化により破損している棟内部の"貫板"を新たな材料に交換する・
・棟包み(棟板金)を取り付ける・
・棟包みに錆止め塗装を行う・
日本ペイント製2液型エポキシ錆止め塗料:ハイポンファインプライマーⅡを使用しています
・棟包みを固定している釘部にシーリング処理を行う・
下    塗    り
日本ペイント製 1液形ターペン可溶特殊アクリル樹脂下塗材:1液ベストシーラー
1回

上    塗    り
日本ペイント製 ターペン可溶シリコン樹脂屋根用塗料:ファインシリコンベスト
2回

<計3回塗り>
[その他部分の塗装]
・破風板、軒天、戸袋、窓枠、霧除け等・
日本ペイント製2液型エポキシ錆止め塗料:ハイポンファインプライマーⅡで錆止め塗装をしています
日本ペイント製2液型ウレタン系塗料:ファインウレタンU100を主に使用して塗装をしています
[外 部 修 理]
・木製敷居の修理と交換5箇所
・窓枠の修理と交換3箇所
・戸袋雨避けの波トタンの交換8箇所
・軒天のベニヤ板張り替え1箇所
・屋根の劣化している棟部分の修理と交換・
[サービス工事]
・網戸の張替え7枚
・縁台の撤去と処分・
・玄関扉とフェンスの塗装・
・雨樋の交換1箇所
・木製敷居の修理と交換5箇所中1箇所をサービス
 工事費総額 610,000円